ハムスターとライオンの、面白くなき世を面白く

しばらくは、"作曲関連"と、"仮想通貨・ブロックチェーン関連"の内容になりそうです

"DApps(非中央集権・分散型アプリケーション)"と《本日の作曲【その2】》

ライオンくん、DAppsって知ってる?

この前のDAOの話を聞いていたから、一応調べてはいるよ。

下記のサイトでは、以下のように言っているね

<DAppsについて>

①アプリケーションは、オープンソースであること。オペレーションは自動であり、中央のコントロール主体を持たないこと。トークン、データ、レコード、などにつき、暗号化されて分散化されたブロックチェーンを利用していること。

②アプリケーションは、オープンに流通可能な、暗号トークンを持っていること。アプリケーションの利用に際してトークンを利用すること。参加者には、そのトークンによってリワード(報酬)が支払われること。

③アプリケーションはマーケットやユーザーからの改善要求によりプロトコルを改善していくこと。この改善は、ユーザーのコンセンサスによること。

 

ビットコインがアプリケーションだというと、多くのひとは意味がわからないと思うかもしれない。ビットコインをアプリケーションとして見るという視点を持つには、この分野に対する理解が必要だが、それは非常に根本的で重要な部分だ。

doublehash.me

オープンソース」「ブロックチェーン」「トークン(独自通貨)」「ユーザコンセンサスによる仕様変更」の特徴をもつアプリケーションということだね。

例を挙げると、様々な分野でこのDAppsが出てきているんだね

<DAppsの例>

・Slock.it (シェアリングエコノミー)
・La Zooz (ライドシェア)
・Colony (クラウドソーシング)
・Factom (土地登記)
・Augur (予測市場

あらゆる分野で管理者の必要のない、分散型の仕組みが登場してきているのね。

今後本格的に「中抜き」の時代が始まるんだね〜

 

じゃあ、《本日の作曲》行こうか。

前回のイントロ〜Aメロ前半の続きで、今回のA後半〜B前半は少しダークなピアノ中心の感じだね。

<本日の作曲:未だ幼き絵画(A後半〜B前半)>

www.youtube.com

 

まだまだ未熟な曲(いずれリメイクしたい)ですが、以下は作曲のラインナップです。

少しずつ作曲した曲を切り分けてアップロードしています。

ラインナップを徐々に増やしていきます〜

showying-art.hatenablog.com